サービス提供会社

会社概要

会社名株式会社エム・ジェー
住所〒169-0074 東京都新宿区北新宿3-7-2
電話03-5332-5446
代表取締役森 和博
事業内容リサイクル品の一般家庭への普及と社会貢献
(リサイクルインク、リサイクルトナーの販売)
古物商許可証東京都公安委員会第304361604310号
オフィシャルサイトmj-inc.co.jp

代表メッセージ

リサイクルインクの事業を通じて、持続可能な社会のためにできることを

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

私は若い頃、さまざまな荒波にもまれて生きてきました。「もうダメかもしれない」というときに手を差し伸べてくださる方がいて、ここまでなんとかやってくることができました。今の自分があるのは、支えてくださった皆さんのおかげです。今度は私が事業を通して、社会に恩返しをする番だと思っています。

リサイクルに関する仕事を始めたきっかけはひょんなことからでした。ちょうど、どん底から這い上がろうとしていた際、出入りさせていただいていたオフィスのバックヤードに放置されている大量のトナーカートリッジが目に留まりました。転がっていたカートリッジを片付けながら、これの置き場所が減るとここの方に喜ばれるのではないか、さらにコストダウンできればもっと喜ばれるのではないかと閃いたのが始まりでした。

それからリサイクルトナーの仕事をスタート。ある時、議員の方との懇談で、「リサイクルトナーの事業はゴミを減らすことに繋がり、社会的にも意義のあることですね」と言っていただき、ハッとしました。それまではお世話になっている方たちが少しでも快適に仕事ができ、コストダウンできればと思っていただけでしたが、結果としてプラスチックゴミを減らすという環境問題の解決の一端に繋がっていることに初めて気が付きました。

コロナをきっかけにテレワークが増え、家庭でのプリンター利用者が増加。家庭用のインクもリサイクルできると、よりゴミを減らすための一助になるのではないかと考えるようになりました。1家庭や1人だけでは微々たるものかもしれませんが、これが100人、1000人、1万人とリサイクルインクの輪が広がれば、相当量のプラスチックごみを減らすことができます。たかがインク、されどインク。皆さん、ご家庭や事務所などで何のインクをお使いでしょうか? 使ったあとのカートリッジやボトルはどのように処理されていますか? 日常的なゴミと一緒に捨てている方が多いと思いますが、それをリサイクルに回してみませんか?

私の夢はリサイクルインクが一般的になること。そして、ほかのリサイクル関連の方たちともタッグを組み、リサイクル王国を作ることです。リサイクルを通じて持続可能な社会に貢献することがよりよい未来を築いていくと信じています。また、その未来に役立ててもらうため、収益の一部を子どもたちの夢や環境保全のために活動を行っている団体へ寄付。小さなところからコツコツですが、今できることを精一杯させていただきたいと考えています。

代表取締役社長 森 和博

経営理念・ミッション

事業を通して、お客様一人ひとりとその家族の幸せを探求し、社会へ貢献する

行動指針

「愛」「誠実」「感謝」

目の前の人はもちろん、社会全体に対しても、「愛」「誠実」「感謝」の3つを心に留めて行動することが大事だと考えています。

株式会社エム・ジェー | リサイクルインクのMJ
タイトルとURLをコピーしました